彼岸花とシンカリオンE7

R0012990_1_2.hdr
魚津市布施川河川敷に植えられた彼岸花。これだけの群生を見たのは初めてだった。
IMGP1775 IMGP1767 IMGP1778
シンカリオンのプラモデル。これにてオリジナルの三体が揃った。
R0012972 R0012973 R0012974
グリンの運動会に行ってきた。知らないうちに色んなことを吸収していてびっくりした。
そこには、成長を素直に喜ぶ自分と、小さいままでいて欲しい自分がいた。

広告

岩崎ノ鼻灯台と雨晴海岸

R0012905_6_7.hdr
岩崎ノ鼻灯台。真っ白な灯台はとても綺麗だった。
すぐ近くにある喫茶店。噂によるとテーブルチャージがあるということ。
どんなマダムが訪れるのだろうか。
R0012911 R0012919_7_8.hdr R0012920_1_2.hdr

R0012930_28_29.hdr R0012958_59_60.hdr
最近できたばかりの道の駅雨晴へ。船を模したその外観はとてもモダン。
R0012931 R0012935_6_7.hdr R0012945
テラスも道の駅とはとても思えない、洒落た作り。
R0012941_2_3.hdr R0012950_1_2.hdr R0012961
道を越えると雨晴海岸にたどり着く。ヤドカリの子供がたくさんいた。
IMGP1427 R0012953_4_5.hdr IMGP1450
いつしか、富山を代表する風景。女岩の後ろにそびえる立山連峰をくっきりととらえたいものだ。

防災訓練とトランスフォーマー

R0012882 R0012883 R0012884
8時30分、訓練の防災無線が入る。そして携帯にはエリアメールが届いた。徒歩にて近くの小学校に避難。
会場ではAEDの使い方や、ツナ缶で作るランプ、新聞紙スリッパの作り方を教わった。
場内は災害用のwifi電波が入り、情報収集・発信の仕方について受講。
その後、炊き出しの豚汁や保存食を頂き帰ってきた。
地元の訓練に参加したのは今回が初めて、こんな世の中だけど人のつながりを認識できて良かった。
R0012873 R0012874 R0012875
グリンもロボットの組み立て上手になってきた。少しづつだけど、色々学び、日々成長していく。
災害への対応も日進月歩、過去の知識で満足せず、取り残されないよう、自分も学んでいかなくてはと思った。

陶芸館と生絞りマシン

R0012859_60_61.hdr R0012862 R0012867
呉羽丘陵に点在する博物館群、その一つ、陶芸館に行ってみた。
企画展「越中瀬戸焼・小杉焼・越中丸山焼-富山城下町出土資料からの視点を加えて」も見学。
実際に使われたであろう食器の数々に歴史ロマンを感じた。
ファボーレに移動。とある記事で見かけたオレンジの生絞りジューサー。
チケットを購入し、オレンジを3つ頂く、それをマシンに自ら投入。ゴトゴトと動き出し、
動作が停止したらボタンを押してジュースがコップに。とても甘くておいしかった。
このマシン、Zumexというスペインのメーカー製ということ、デザインも明るいし、遊び心もあってよろしいかと。
Screenshot_20180922-080630 Screenshot_20180922-080709 Screenshot_20180922-080644
最近、再度はまっているゲームPocket Trains。これまでの遊び方を変え、領土拡大を控えレアな機関車を集め楽しんでいる。

モーツァルト@宇奈月とラメ

r0012830_28_29-hdr_ r0012825 r0012838_6_7-hdr_
モーツァルト@宇奈月へ。この連休の宇奈月温泉街はモーツァルト一色。
お宿のロビー、至る所でモーツァルトの音色に包まれる。グリンはつまらなそうだったけど、
大人にとっては久々の生の音色で、心が癒された。
隣の銘板は、アメリカ製の電気機関車に取り付けてあった。
百円ショップでグリンが見つけたラメ入り糊。早速家で遊んでいた。

キャンピングカーフェスタとひみラボ

R0012818_6_7.hdr R0012810
雨の天気予報で言っては悪いが寄せ集めのコース設定。しかし、天気がもってくれたこともあってか予想外に楽しめた。
キャンピングカーフェスタは、要領を得ず、いちげんさんになってしまったけど、
ようやく、中を見せてくれそうな車を見つけることができ、くつろがせていただいた。
アメリカンな雰囲気の物や、海をイメージした車内等。テーマを決めてコーディネートしていたりしていて楽しそうだった。
R0012811 R0012819 R0012798_6_7.hdr
車内、車外それぞれの好みに改造されているのだろう。個性的な車ばかりだった。
R0012803_1_2.hdr R0012806_4_5.hdr
会場内では獅子舞や鷹匠のデモが演じられた。檻に入ってないオオタカ初めてで迫力あった。
IMGP1402 IMGP1415 IMGP1416

カーイベントの前にはひみラボたるスペースへ。ここは、廃校利用した大学の研究施設が入っていて、
それだけではなく、ミニ水族館も運営、無料にて公開している。
R0012775 R0012774 R0012773
玄関にはヤギやクロブタ、愛嬌たっぷりのリクガメ等。とても慣れていて近づいて観察できる。
R0012772 R0012766 R0012771
建屋の中には氷見近郊で見られる淡水魚がいっぱい。
廃小学校を利用しているだけあってとてもアットホームでフレンドリーな雰囲気。
R0012780 R0012778 R0012783
カムルチーという魚は初めて見たけど、大きな魚だった。
R0012786 R0012793 R0012820
ランチはゴーゴーカレー高岡西町スタジアムにて。ゴーゴーカレーはカウンターオンリーの店が多く、
ここもそうだと思って弁当を頼もうと入店。しかし、半分はテーブル席だった。
家族を呼び寄せ、皆で揚げたてのカツを頬張ることができた。やっぱり美味しい。金沢カレー。

みらいフェスタでお菓子の汽車

R0012758 R0012763_1_2.hdr R0012755
とやまっ子みらいフェスタで開催されていた「おかしの汽車をつくろう!」に参加。
出来栄えには満足だけど、もうちょっとグリンの自主性に任せれば良かったとも思った。
その後は、アンパンマンショー観覧。今日のアンパンマン、飛んだり跳ねたりで元気が良かった。

最近テレビで見た河合隼雄の本。日本の昔話(浦島太郎、鶴の恩返し etc.)でよくある、あのむなしさが残る結末。
そのことについて考察してあった。なかなか興味深い内容だった。
無用の用、無知の知という言葉が示すように、ついつい、有るという分かりやすい現実に目が行きがちだけど、
それと同じように、無いという状況にも目を向けることが大事だと気付かせてくれた。