ロシアからの飛行機と大岩山の石仏

IMGP0635
珍しくロシアからチャーター便がやってくるというので富山空港へ。
ウラジオストクから飛んできたヤクーツク航空スホーイ社製スーパージェット100(SSJ100)。
オーロラ色の尾翼がかっこいい。間も無くして松本へ飛んで行った。
IMGP0382 IMGP0585 IMGP0522
SSJ100が飛んでくるまで、ANAのB767-300やB737-800の離陸を見守った。富山県警のヘリ「つるぎ」も訓練をしていた。
そばを流れる神通川の水位は心配である。
ヤクーツク航空(SSJ100) IMGP0544 R0011386
グリンが見つけたキノコ、なかなかのフォトジェニック写真に。新カメラもたまにこんな写真が撮れるので面白い。
飛行機の写真は望遠ペンジで撮った。この日は急に本調子が出てSSJ100のベストショットを授けてくれた。

R0011410_1_2.hdr R0011398_399_400.hdr
帰路、大岩山日石寺に立ち寄った。本堂に始めて入ったが、そこには平安時代の作と言われる立派な不動明王の石像が。
こんな石仏が本堂の中にあるなんて知らなかった。また、六本滝の前に供えられた百合の花が神々しく輝いている。
R0011401_2_3.hdr R0011404_5_6.hdr R0011407_8_9.hdr
奇跡的に露出不具合の症状が出なかった気まぐれペンジ、そして色んな可能性を示してくれた新カメラ(仮名リコちゃん)。
発見と刺激をたくさん受けた日であった。
よくよく思えば今では他愛もないと感じる出来事が子供の頃はそうでは無かったんだなぁ。
キノコを見つけた時のグリンの様子を見てつくづくそう思った。
そして、ちょっとだけ自分の中に童心を感じることができた。

広告